銅錆釉 秋のリース皿

リースをイメージした、リムの部分に立体的に植物模様を入れた小皿です。今まではベルベットグリーンで仕上げていましたが、今回は銅錆釉で仕上げました。「銅錆釉」は、焼成温度によって微妙に色合いや質感が変化するデリケートな釉薬。銅から出たツヤのない深い緑に、錆びたような茶褐色、黒褐色、何とも複雑なシャビー感のある「アンティークグリーン」ですが、今回の焼き上がりは、全体的にチョコレートやココアのような焦げ茶色の色合いです。全体的に小穴が見られたり、釉薬の流れやムラが分かるものがあります。また、焼き色や模様の出方は一客一客で異なります。植物模様の凹凸に合わせて釉薬の濃淡も見られ、表情豊か。ドライフラワーのリースのような雰囲気になりました。お菓子やデザート皿にオススメのお皿です。取皿・銘々皿としてお使いいただいても丁度良い大きさです。
サイズ:直径14.5×高さ2cm よしざわ窯 陶器 益子焼 日本製
*よしざわ窯*さんの器は、どれも少しいびつです。「たたら作り」という手法で作っているこのお皿も、やっぱりちょっといびつ。多少、がたつきが見られるものもあります。「たたら作り」とは、簡単に言うと…1、良く練った土を、スライス状にする 2、その粘土を石膏型の上にのせて成形する という作り方。なので、ろくろ作りと違って、楕円や四角、花形など色々な形を作ることができます。
※この商品には梱包料(1梱包に対して)が120円かかります。送料の中に含まれています。
型番 t1498
定価 1,080円(税80円)
販売価格 1,080円(税80円)
購入数


About the owner

メアリー・ブラウン雑貨店

2009年3月にオープンした雑貨店 メアリー・ブラウンです。 大阪市住吉区の住宅街で小さな雑貨店を しています。 パッチワークキルトなどの手作りと雑貨が好きで 何かを作りながら、お客さんをお待ちしています。 2階はちいさなギャラリースペースになっています。 レンタルスペースとしてお使いになれます。

Top